head_20160416

ネットで集客する時に有効な手段のひとつであるインターネット広告(リスティング広告)。

チラシや新聞広告などと比べて、小さなお金ですぐに始められ、しかもたくさんの人に告知できる素晴らしいメディアです。

しかし普通に出すだけではまず上手く行きません。広告費に対しての収益が合わないことがほとんどです。
なぜでしょうか?

最大のポイントはGoogleAdWordsのアカウントを作成する時よりも “前” にあります。

実は広告の掲出が開始されるその時点で、すでに勝負がほぼ決まっているのです。
この時点で間違っていると、そのあとでどう頑張ってもリカバリーできません。

AdWordsのアカウントを作成する際に最も大切な「あるもの」とは一体何なのでしょうか?

この会の前半ではGoogleAdWordsに必要な要素を、戦略的観点から分析し、よくある失敗をアンチパターンとして学びます。
そして後半では、参加者の方のアカウントをひとつ、実際に見ながら改善していきます。

※なお参加者の中から、改善をしたいアカウントを募集します。当日公開してもいいよと言う方は、コメント欄にて立候補して下さい。

2016年04月16日(土曜)
参加費:会場費ワリカン500円程度
定員:5名(私を含めて6名)
会場:ホルトホール大分
参加資格:リスティング広告の運用をしたが上手く行かなかった方ならどなたでも。
やった事がない方・これから始めようと思っている方にとっては難易度が高いと思います。

エントリーはこちらから【 GoogleAdWordsをやり直す会