「大分のネットショップを熱くする!」のどっとこむおおいたさまにて、会員限定セミナーに登壇します。

今回のテーマは「商品リスト広告」です。

商品リスト広告とは、Googleで検索した時に表示される、こんな感じの広告です。

head_20160514
「スタンガン 通販」で検索した時に表示される商品リスト広告の例。

この画像の右側に表示されているのがそれで、検索したキーワードに対応する商品の画像、商品名、価格、店舗名が表示されます。

店舗のサイトを行ったり来たりして比較する手間が省けるため、特に型番商品と呼ばれるジャンルでは高いパフォーマンスを出します。

ただ通常のGoogle AdWords広告と違い、Google Merchant Centerアカウントが必要だったり、データフィードの作成といった馴染みのない作業が発生することや、データの形式が正しくなく入稿が通らないケースなどが多く、若干敷居が高いのも事実です。

そこで、Merchant Centerアカウントの作成や、データフィードのつまづきやすい点などを理解し、商品リスト広告をスムーズに始められるようにすることが今回のゴールです。

なお私が登壇するセミナーは後半部分でして、前半には株式会社エスエスボディーガード奥本さんが「ネットショップの為のかんたんFileMaker講座」に登壇されます。

FileMakerはネットショップ運営にかぎらずとても便利なソフトで、奥本さんのFileMakerシステムを見た人は例外なく感動します。

このセミナーではそんなFileMakerの最初の一歩を踏み出すための背中を押してくれます。

今回は会員限定セミナーのため、非会員の方のご参加ができませんが、入会すればすぐにご参加いただけますのでいかがでしょうか?会費は半年で12,000円です。

もうこの1回だけで元が取れること間違いありません。

一緒に大分のネットショップを熱くしましょう!