どっとこむおおいたさまで2回目の登壇です。

今回は大きな視点でのマーケティングについてお話をしました。

seminar_20140510

そのため具体的な話、例えばどういうツールを使いましょうとか、どんな機能が便利ですなどといった話を、あえてしませんでした。

しかしやはり現場のみなさんは、帰ってすぐに役に立つ話を望まれている気がします。

私が大切だと思っている話をすべきか、参加者の皆さんが聞きたい話をすべきか。それは登壇のたびに毎回毎回悩むことです。

今回は内容がとても偏ってしまっていたことを反省し、次回以降はもう少しバランスを取ってみようと思いました。